カードローン 申込み 借りたくない

カードローンを申し込みしてもっているだけでは駄目なのか。という疑問に答えています。万が一の備えなどの為に作りたいかたも多い人気の商品カードローンをもっと身近に利用してもらえる疑問を解決します。
MENU

よくある質問

申込んだら必ず借りないといけないの?

gimon

カードローンはどの会社の商品でもヤミ金融でもない限り、申込み後必ず利用しないといけない。借り入れしないといけないという決まりはありませんし、無理に借り入れしろ!なんて言われることもありません。

 

なので、会社の付き合いなどで作って、使用せずに半年後ぐらいに解約するのも問題無いですし、万が一のためにカードローンを作っておくというのも、良い選択です。

 

カードローンを作っておくのは特におすすめできる方法で、手持ちの現金がなくコンビニATMから自分の口座からの出金はメンテナンスの為に使用ができない・・・給料日まであと少しだけど少しだけ生活費が足りない・・・なんて時、慌ててカードローンを選んで即日融資で振り込んでもらう必要もありません。

 

比較サイトなどを利用して、自分に合ったカードローンを選んでゆっくりと手続きをして1枚所持していると便利に活用できます。

 

 

1つ、頭の隅にでも入れておいてもらいたいのが、カードローンは申し込みしたこと、審査を受けたこと、持っていることなどは信用情報機関に登録されます。

 

なので、将来的に住宅ローンや自動車ローンなど大きなローンなどを組む際に影響があるということです。ローンを組む際には必ず審査があり、申込時に持っているクレジットカードやカードローンがどれくらいあるのかを信用情報機関を通して銀行や消費者金融は確認をします。

 

この時に、カードローンを何枚も持っていたり、限度額があまりにも高い場合は審査にかなり影響します。もちろん、カードローンを利用していて延滞の記録が多かったり、債務整理の経歴がある場合も審査には大きな影響があります。

 

カード

しかし、カードローンを1枚持っていて限度額も30万円などの低めの設定で、利用していても返済日を守っていたり、使用経歴が全くないのであれば審査に大きな影響があるとは言えません。むしろ、返済日を守って利用している経歴があるのであれば、審査でちゃんと返済能力があると判断される場合もあります。
もちろん、カードローンを持っているだけでも問題無いです。

 

住宅ローンを利用の場合、多くの銀行では住宅ローンを利用している方、専用のカードローン商品を用意していることがあるので、住宅ローンを組むときに乗り換えしても良いかもしれません。住宅ローン利用中の方だけの特別金利などで低金利で借り入れできる場合もあります。

 

 

カードローンは申し込みしたら必ず借り入れする必要はありませんから、1枚持っておくといざとう言う時に便利に活用ができます。
その際には上記に書いた信用情報機関への登録があること、他のローンを組むときの審査に影響がでる場合もあるが持っているだけならそんなに心配はいらないということを頭に入れておいてください。

このページの先頭へ